巧言令色でなく質実剛健にお勧めする内容
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックは皆さんご存知のとおり。関連する記事にコメント+自アドレスを出すことで読み手は関連情報を取り出せ、書き手は興味のある人に読んでもらう機会が増えるという願ったり叶ったりの機能。
一般論になるがやはり投稿者は実際に読み、意味のあるトラバを行う必要がある。こちらで説明されているとおり「迷惑トラックバック」は皆さんも経験がおありだと思う。確かに一時的にアクセスは上がるがそれを貰った側は「このサイト絶対行かない」と余計な意思決定をされてしまう可能性が非常に高い。一方でトラバ受付専門ページなども存在するのでそのような相手にのみ一斉トラバを送っておくのはやや有益かも知れない。ただ受付専門のページは美しくないと私は思う。
#偉そうに言っているが、トラバ一括送信はやったこともあるし、その時に効果が出ることは確か。

このランキングの紹介方法も感じ悪い?






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。